【若干ネタバレ有】『おじさまと猫』の感想と好きなところ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

もっふる
もっふる

どうも、もっふるです!

 

今回は『おじさまと猫』(著者:桜井海)という漫画について語っていきます!

 

ペットショップに売れ残っていた猫と、心に傷を負っているおじさまのお話。

優しくて、ときどき切ないお話です。

 

元々作者の方がTwitterで掲載されていた漫画です。

 

猫がお好きな方だけでなく、動物が好きでペットを飼っているという方にもおすすめです。

 

現在(2020/6/27)、5巻まで出ています。

 

では、詳しい内容について語っていきます!

 

 

 

どんな内容?

一言で説明すると、

ペットショップで売れ残っていた猫とその猫を飼うことにしたおじさまの物語」です。

 

おじさま目線の話だけでなく、猫目線のシーンもあります。

 

おじさまの名前は神田冬樹。

音楽教室で子どもたちにピアノを教えています。

 

名前はふくまる。

エキゾチックショートヘアという種類です。

 

ふくまるという名前はおじさまが

お前と出会えたことが幸福だからふくまるだよ

と名付けました。

 

エキゾチックショートヘアは、下記のような外見が特徴です。

・目→丸く、大きくて離れている

・鼻→小さい ・頭→丸い ・足→短い

 

ふくまるは、ペットショップで売れ残っていた成猫。

最初、

私は猫である

もうすぐ一歳ににゃるが名前はまだない

という猫(ふくまる)のモノローグから始まります。

 

すごく荒んだ目をしていて、飼い主が現れることを諦めています。

それは、人間の「子猫がいい」「ブサイク」などの言葉をずっと聞き続けてきたから。

 

どうせ誰も私にゃんて欲しがらにゃい……

 

そう思っていたとき、

この猫をください

と言ったのがおじさま(神田冬樹)でした。

感想

ほっこりして、思わず顔がによによしてしまうシーンあり。

イケメンなおじさまのギャグ時の表情に爆笑してしまうシーンあり。

辛くて切なくて泣きそうになるシーンあり。

 

……と、要素盛りだくさんの漫画だなと思います。

 

最初のシーンで、

どうせ誰も私にゃんて欲しがらにゃい……

というモノローグが出てくると前述しましたが、

このセリフにはちょっと胸が痛みます。

 

このふくまるのセリフは、

ずっと誰からも必要とされずにペットショップにいたから出てきた言葉だと思います。

 

誰からも必要とされないのはとても辛いです。

 

私も心の中で、

もっふる
もっふる

私なんて……

 

と呟いてしますことが多いので、少し自分と重ねてしまいました。

 

まあ、私の場合

もっふる
もっふる

必要とされてないかも……

と勝手に思い込んで、自分を追い詰めてしまっているのですが。

好きなところ

動物が可愛い!

ふくまるはもちろんのこと、他の猫も可愛いです。

 

猫好きなので、見てて

もっふる
もっふる

あ゛ー、可愛い~~~~~~

ってなります。

 

もはやいるだけで可愛いのですが、彼らが見せてくれる表情も豊かです。

 

泣いているところも可愛いのですが、私は幸せそうな笑顔をしているときが好きです。

 

 

もっふる
もっふる

うーん、もふもふしたい。

 

ちなみに、猫以外の動物もちょこっと出てきます。

おじさまも可愛い

元々動物が苦手だったはずのおじさまなのですが、

どんどんふくまるの親バカになります。

 

顔がキリッとしているだけに、ふくまるにデレデレになるおじさまがとても可愛いです。

 

1番笑ったのは、ふくまるに去勢手術を受けさせるところ。

 

めちゃくちゃ心配して、なかなかお医者さんにも引き渡しません。

 

でも、それだけふくまるが大事なんだなあとわかるところでもあります。

 

ちなみにこのシーン、引き渡しの際に、

お医者さんがおじさまのことを「いいお父さんだね」と言うところがかなりぐっときます(笑)

どんな人におすすめ?

おすすめな方

・猫がお好きな方

・ペットを飼っている方

おすすめ出来ない方

・動物がお好きでない方

・動物が思考したり、話したりするのがお好きでない方

無料で読めるところ

pixivコミックで何話か読むことが出来ます。

試しに読んでみたい方はどうぞ!

 

pixivコミック

↓↓↓

おじさまと猫 - pixivコミック
\ TVドラマ大好評放送中!! / 累計部数185万部突破!! 2018年上半期1番売れた1巻 第1位! ◆最新単行本7巻絶賛発売中! ご購入はこちら!( ◆特別小冊子つき7巻特装版も絶賛発売中! ご購入はこちら!( ◆単行本6巻大好評発売中!  ご購入はこちら!( ◆ミニ画集つき特装版6巻も同大好評発売中!!  ...

おわりに

読んでいて、ふくまるの声が勝手に杉山紀彰さんに変換されます(笑)

※杉山さんはNARUTOでサスケの声をやられていた方です。

 

某ゲームで猫っぽいキャラクターの声を聴いているからだと思います。

 

 

私がいつも利用しているコミックシーモアでの購入はこちら

 

では、今回はこの辺で。

もっふる
もっふる

またねー

 

動物が登場する漫画まとめはこちら!

↓↓↓

(記事準備中)

コメント

タイトルとURLをコピーしました