【若干ネタバレ有】『退魔師と悪魔ちゃん』の感想とおすすめポイント

漫画レビュー
 
 
水雲こより
水雲こより
どうも、こよりです
 

今回は、『退魔師と悪魔ちゃん』(著者・トナミショウ)という漫画について語っていきます。

 

悪魔ちゃんという言葉の組み合わせと、「これはきっと可愛いやつだぞ……」という予感のする表紙に惹かれました。

 

さらっと試し読みたしてみたところ、案の定悪魔ちゃんの可愛さにノックアウトされ。

内容も好きだったので、すぐ購入しました。

 

退魔師さんとが悪魔ちゃんが素敵すぎて、ずーっときゅんきゅんしっぱなしでした。

 

4巻完結です。

 

結論から言いますと、「おどおどしている悪魔ちゃんが可愛いところ」「おじさま退魔師がカッコいいところ」がおすすめです。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんな内容?

一言で説明すると、「幼い悪魔の少女が、人間の退魔師(悪魔を退治する存在)に恋をするお話です。

 

雪降るとある日、明かりの漏れるお家をじーっと見つめる女の子。

 

その女の子に1人の男性が声をかけるのですが、なんと彼女は悪魔でした。

しかも、男性の方は退魔師(悪魔を倒す職業)。

 

女の子がひたすら謝って「退治しないで」と言っている間に、なぜか退魔師さんの家へ連れて行かれます。

さらにはごちそうを食べさせてもらい、可愛いぬいぐるみのプレゼントまで。

 

その日をきっかけに、悪魔ちゃんは退魔師さんを好きになり、家まで会いに行くように……。

 

 

水雲こより
水雲こより

ちなみに、最初は悪魔ちゃんも退魔師さんも名前は出ません 

感想

正直、読んでいるだけなのに、妙に恥ずかしくなります。

退魔師さんは悪魔ちゃんの扱いがだいぶ甘いですし、悪魔ちゃんはどれだけ小さいことでも照れまくります。

もう、2人だけの世界がめっちゃ広がります。

 

しかし、例え恥ずかしかろうと、2人の幸せな姿はしっかり見守りたい……。

 

「恥ずかしい」「見守りたい」が喧嘩をして、複雑な感情(嫌な感情ではない)に支配されます。

これ、とても楽しくなりますが、割と体力が要ります。

 

水雲こより
水雲こより

なので、私はときどき休憩が必要になります

 

しまいには、途中から語彙力が消失して「もう幸せ……最高……」としか言えなくなりました。

思わず布団の上をゴロゴロしました。

 

中でも、読むたび死にそうになるのが、壁ドンの話。

いやー、あれはまずいです。

悪魔ちゃんは可愛くてまずいですし、退魔師さんは素敵すぎてまずい。

 

水雲こより
水雲こより

もはや読む前から思い出して、恥ずかしくなります……

 

気になる場合は、2巻の23話をどうぞー。

『退魔師と悪魔ちゃん』の魅力

悪魔ちゃんがとっても可愛い

悪魔ちゃんは悪魔らしくないほどにいい子です。

でも、悪魔であることに引け目があるのか、自分に自信がありません。

 

悪魔ちゃん本人にとっては不本意が、その自信がなさげなところや、控え目なところがすごく可愛いです。

 

水雲こより
水雲こより

上目遣い+涙目なんて本当にずるい……

 

しかもあざとくないんですよ。

本人はそういう風に見せようと思ってないのがわかるので。

だからこそ、めちゃくちゃずるい。

 

水雲こより
水雲こより

そんなの可愛いに決まっているじゃないですか……

 

こんな子いたら全力で甘やかします。

退魔師さんが渋くてカッコいい

悪魔ちゃんが好きになっちゃうのもわかります。

とにかく優しい。

 

優しい悪魔ちゃんが遠慮しないように、ぴったりの言葉をかけて上げているんです。

そこが本当に素敵だなって思います。

 

たまに、悪魔ちゃんをからかうようなこともするんですけど。

手にさりげなくちゅーしたりとか。

 

水雲こより
水雲こより

ぬおおお……
これは……かっこいい……

(けど恥ずかしい……)

ってなります。

 

しかも、回を重ねるごとに糖度が増していくので、より恥ずかしくなります。

でもそれも似合っていて、本当に素敵で。

 

水雲こより
水雲こより

正直、見ているだけでものすっごく恥ずかしい。
でも素敵に見えるという、何とも複雑な気持ち……

 

悪魔ちゃんが好きになってしまうのもわかりますね。

おすすめできる?できない?

おすすめできる方

 きゅんとする漫画が読みたい

 幸せな気持ちになれる漫画が読みたい

 可愛くて小さい女の子が主役の漫画が好き

おすすめできない方

 長編の漫画が読みたい

 ファンタジー要素が少ない or ない漫画が読みたい

無料で試し読みできるところ

pixiv
original, old man and young girl, human x non-human / 退魔師と悪魔ちゃん - pixiv
pixiv
コミックシーモア
退魔師と悪魔ちゃん(1) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア
退魔師と悪魔ちゃん 1巻|冷たい雪降る聖夜、幼い少女の姿をした悪魔は人里へと下り、窓の外から温かそうな人々の生活を見ていた。そんな悪魔に唯一声をかけたのは、渋くてカッコいい人間の退魔師。悪魔と退魔師の関係にもかかわらず温かく接する退魔師に、その日悪魔は恋をした――。Twitterやpixiv上で公開され、かわいさに悶え...

おわりに

最後におすすめポイントをまとめておきます。

 自信なさげな悪魔ちゃんが可愛い!

 退魔師のおじさまがカッコよくて素敵

 

右を見ても、左を見ても忙しい漫画です。

悪魔ちゃんの可愛さには癒されるし。

退魔師さんのカッコよさにはドキドキするし。

 

ほっこりしたいときには向きませんが、尊さに埋もれて癒されたいときには最高です。

 

というわけで、『退魔師と悪魔ちゃん』はオススメです!

 

おまけ:アイキャッチのメイキング動画

ちょっと涙目の悪魔ちゃん。

最初は泣いているイメージがあったので。

 

1巻4話の扉絵を参考にして描きました。

色の方は1巻や3話の表紙を参考に塗っています。

 

月をいれたのも、扉絵にあったので。

せっかくなら入れたいな、と。

 

今回はこの辺で。

水雲こより
水雲こより

では、また

 

こちらの記事もどうぞ

小さい女の子が主役の漫画まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました