【ブラスタ初心者向け】キャラクター紹介~チームW~

 

水雲こより
水雲こより

どうも、こよりです

 

この記事はブラスタ初心者さん向け、もしくはこれから始めようとしている方向けになります。

 

今回はチームW編。

男らしいイメージがあるチームです。

※チームのイメージについて独断で語っている記事はこちらです。

 

具体的には、こんなあなたの参考になればと思います。

 ストーリーを読む前にブラスタのキャラクターについて知りたい

 チームWに気になるキャラがいる

 推しを決めるのに参考にしたい

 

※ちなみに、2021/10/11時点のメンバーになります。

ブラスタは、チームメンバーが変更になることもしばしばあるのです……。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ワイルドな無頼漢」黒曜さん

最初はチームWのトップ、黒曜さん。

 

(画像準備中)

 

ケイ様とガンガンに対立しているうちの1人。

スターレス内では古株ということもあってか、貫禄というか迫力が半端ないです。

 

さすが初期からあったチームWのトップって感じで、まあー軸がブレない。

自分というものがグラつきません。

 

個人的には黒曜さんはちょっと怖いです。

目つき鋭いし、威圧感あるし。

ブチギレして怒鳴ったときは迫力ありすぎて、ガクブルです。

 

あ、でも最近主人公への態度が軟化しまくってるのが萌えます。

最初はケイ様が連れてきたということもあり警戒しまくっていたんですけど。

 

とある出来事をきっかけにちょっと柔らかくなり、2年経った今ではもはや主人公が来るのを止めないどころか歓迎している節すらあります。

 

最初が最初だっただけに、その変化はとても嬉しおいしいです。

「よくできた「大人」」鷹見さん

お次はチームWのナンバー2、鷹見さんです。

 

(画像準備中)

 

この人に関しては黒曜さんとは別の意味で怖いです。

一見優しそうですし、実際物腰も柔らかいです。

 

でも、見ているとなんか企んでそうというか、ストレートに言うと腹黒そうに見えます。

ていうか、実際色々動いています。

下手したら、真意が一番見えにくいかも。

 

奥底がまったく見えないキャラクターの1人です。

彼に関してはほぼほぼ謎。

自ら話している経歴すら「ほんとか?」みたいな疑惑があります。

 

あと、意味深なセリフが多いですね。

そういう意味では謎も謎。

一体どこから仕入れてくるんだよその情報……って感じで。

 

でも、そのミステリアスさがまた魅力的だったりするんですよねえ。

(怖いは連呼しましたが、キャラとしては好きですよ?(笑))

「チャラい態度の本格派シンガー」晶さん

お次はチームWのシンガー、晶さん。

 

(画像準備中)

 

普段の態度はチャラいですが、歌がめっちゃかっこいい。

曲がかっこいいって言うのもありますが、普段とのギャップがあります。

 

ちなみに、ラップまでできるハイスペックぶり。

(声優さんがどうとか、歌い手さんがどうとか考えちゃダメですよ✩)

 

けど、チャラいとか言いつつ、面倒見がいい面もあって「いい感じのお兄さん」って感じします。

割とのらりくらりしてて、普段はそんなに怒らないイメージありますし。

 

なので、怒っているときはちょっと怖いなーって思います。

でも、それ以上に譲れないなにかがあるんだろうなあとも。

 

晶さん、なんだかんだ言いつつも歌に真剣ですしね。

「怪奇系・インテリ風」シンさん

お次は意味深な言葉を話す、シンさん。

 

(画像準備中)

 

彼は周囲から「シン語」と呼ばれる言葉で話します。

聞いて貰えれば一発でどんなもんかわかるのですが、頑張って説明してみます(笑)

 

表現が抽象的で、古典文学みたいな言葉です。

(最初の頃、「あれ、厨二病みたいなやつ……?」って思ったのは秘密です)

言葉1つ1つの意味はわかるのに、全体的に何を言いたいかわからんってなります。

 

ちなみに、鷹見さんはさらっとシン語を翻訳できます。すげえ。

あと、シンさんもなんだかんだで普通の言葉で話してくれることも。

最初の頃はそんなことなかったのですが、最近は主人公に高確率で教えてくれるイメージがあります。

 

ちなみにCVが津田健次郎さん。

シン語と津田さんの素敵バリトンボイスの相性が良すぎる。

 

公式には「熱心な読者家」って書いてるし、チェス嗜んでるし、紅茶淹れるの上手だし。

なんか、どこぞの貴族みたいってなりますね(笑)

 

体格よくて頭よくて品もあるって……。

いやもう、完璧すぎて逆に怖い。好き。

「やる気のないエンジニア」大牙さん

最後に機械に詳しい、大牙さん。

 

(画像準備中)

 

個人的に一番親近感がわくタイプ。

ゲーム好きだし、積極的に人と関わりにいく感じじゃないですし。

 

機械関係のことが得意で、ハッキングもできるみたいです。

うまく説明できませんが、ストーリー読んでいる感じでは結構すごそう。

 

あと、機械が相手だと言葉遣いがガラッと変わります。

なんか、赤ちゃんとか動物相手に話してるみたいになる……って言ったら伝わりますかね?

 

下手したら引いちゃうかと思うのですが、むしろ殺伐としがちなスターレスでは癒し枠です。

 

というか、彼は全体的にかわいいです。

 

スターレスへは失踪したお兄さんを探す目的で加入したので、色々と情報を得ようと頑張ってます。

 

ただ、その過程で若干調子に乗ってしまったり。

進展があると周囲にバレバレなくらいテンションが上がってしまったり。

肝心なところでちょっと迂闊だったり。

 

つまり、ちょっと抜けてるわけです。

 

TwitterではチームWの「弟枠」って言われてるイメージです。

(まあ、事実弟なわけですけど……)

おわりに

以上がチームWになります。

 

チームWは最古参ということもあってか、安定感あるイメージ。

シーズン1でちょっと変動があったくらいで、メンバーはほとんど変わってません。

(最近、鷹見さんがレンタルされるみたいところはありましたが)

 

黒曜さん、鷹見さん、シンさんと、物語の秘密に関わってそうな人が多いです。

あと、お兄さんであるネコメさんという方関連で大牙さんも。

 

5分の3(4)がそれってどゆこと。

もしかして、Wってチーム自体がなんか秘密に関連してたりするのかなあ(根拠はゼロですが)。

 

最後に、チームK編でもご紹介したこばや氏さんという方の動画をご紹介。

とってもわかりやすいので、初心者の方はぜひこちらの動画もご覧ください……!

 

 

では、今回はこの辺で。

水雲こより
水雲こより

ではまたー

 

ブラスタ記事まとめはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました