【超初心者向け】描きたい理由を見つけよう!~もっふる流イラスト講座~

※編集中

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

もっふる
もっふる

どうも、もっふるです!

今回はお絵描きをするときの「気持ち」についてお話していきます。

もっふる
もっふる

・上手くになるために練習したい、けど辛い……
・イラスト始めてみたけど、自分の絵が下手で辛い……

という人のお役に立てると思います。

逆に、今の自分の状況で満足している方にとっては退屈なお話となってしまうかもしれません。

内容的には心構えのようなものですが、すこーし違います。

心構えって聞くと、何だかハードル高そうな気がしませんか?

私はちょっと身構えてしまいます。

何か武道っぽいですしね、単語の印象として。

でも、私がお話したいのは、絵を描くのが辛くなったとき、あなたを支えてくれる考え方です。

あまり身構えずに、「そんな考え方があるのかー」くらいのゆるさで読んで下さいね。

気持ちが大事な理由

お絵描きをする上で「気持ち」というのは結構大事です。

「気持ち」ではピンとこないかもしれないので、「モチベーション」と言い換えてみましょう。

先ほどより少しイメージしやすくなったと思います。

なぜ気持ち(モチベーション)が大事なのかと言いますと、

イラストが上手くなる為には描き続ける必要があるからです。

残念ながら、手っ取り早く上手くなれる方法はありません。

もっふる
もっふる

あったら私が知りたい(笑)

そして、継続にはモチベーションが不可欠だと思います(個人的に)。

特に絵を始めたばかりの人は、

・絵を描くことがそこまで好きではない

・そもそも絵を描くことが好きかどうかがわからない

・絵を描くことが習慣化していない

といった状態の人が多いと思います。

なので、絵が好きになる/絵を描く習慣になるまではモチベーションが重要になってきます。

ハードルは下げまくろう!

最初から少し堅苦しい話になってしまいましたが、難しく考えなくて大丈夫です。

要は継続していけば良いのです。

「継続」と言っても、毎日である必要はないです。

もちろん毎日が理想ではありますが、人によって生活するペースは様々です。

お絵描きにたくさん時間を割ける方もいれば、そうでない方もいます。

1週間に1回でも「継続」、1ヶ月に1回でも辞めなければ「継続」です。

あなたのペースで、無理しない程度にお絵描きを楽しみましょう。

自分なりの理由をみつけよう!

先ほど継続にはモチベーションが大事というお話をしました。

でも、モチベーションを保つのって結構難しいと思うんです。

練習となってくると……特に。

もっふる
もっふる

かくいう私もそんなに出来てない(笑)

でも、絵を描くことは好きなので、

ちゃんとした練習(模写やデッサン等)ではありませんが割としょっちゅう描いています。

でも、良く良く考えると、これも練習なんじゃないかな?と思っています。

要するに、好きにさえなってしまえば、ほっといてもどんどん練習しちゃうわけです。

「絵を描くことが好き」「絵を描くことが楽しい」がモチベーションになっていますからね。

でも、そこまでなかなか行き着かない人も多いのかな……と思います。

なので、最初に「自分はどうして絵が描きたいのか?」という理由を見つけておきましょう。

その理由によって目標が変わってきます。

逆に理由を見つけておかないと、

もっふる
もっふる

何でお絵描きしてるんだっけ……

となる可能性が高いです。

私は悪い方向に考えがちだから良くそういう状態になってたんですよね……。

でも、今は理由や目標がはっきりしてるから、あんまりならないんです。

あなたがお絵描きをしてみたい理由は何でしょうか?

もっふる
もっふる

・興味がある

・自作キャラクターを絵にしたい

・楽しそうだから

・友達が描いてたから描いてみたい

・自作のマンガを描いてみたい

上記のようなふわっとした理由で良いのです。

難しく考えてしまう必要hばありません。

他から見てどんなに、自分が納得していたらそれでOKなのです。

もっふる
もっふる

私のお絵描きする理由も「楽しいから」ですしね

オマケ:1日の練習時間って長くないとダメ?

初心者の方の中には、

「1日どれくらい練習したら良いんだろう?」と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

ネットで調べてみると、1日数時間練習したっていうコメントもざらではないはずです。

じゃあ1日の練習時間が長くないといけないのかと言えば、そんなことはないと思います。

たった1日長時間練習しても無駄にはなりませんが、上手くなるとは少し違うと思うのです。

上手くなるためには、

少しずつでも自分の出来る範囲続けていくことの方が遥かに重要だと思います。

私の意見をまとめると、

「長時間練習」より「継続」を優先した方が良いんじゃないかなって感じですね。

補足:上手くなりたい度合いでも変わってくる

先ほど「時間は気にしなくていい」と言いましたが、

どのくらいのレベルまで上手くなりたいかにもよります。

例えば、プロになりたいのであれば、それ相応の練習が必要になると思います。

逆に、趣味でいいかなと思うならば、そこまで神経質に気にする必要もないですよね。

とまあ色々言いましたが、やっぱり最初はそんなに気にしなくていいと思います。

まずは楽しく続けることの方が大事ですから。

まとめ

もっふる
もっふる

お疲れ様でした~!

もっふる
もっふる

では、今回の内容を簡単にまとめます!

・お絵描き上達に近道はない

・継続にはモチベーションが大事

・自分なりの理由があるとモチベーションを保ちやすい

・オマケ:最初のうちは練習時間は気にしなくてOK!

では、今回はこの辺で!

もっふる
もっふる

またねー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました