【若干ネタバレ有】『異世界で失敗しない100の方法』の感想とおすすめポイント

 

水雲こより
水雲こより

どうも、こよりです

 

今回は、『異世界で失敗しない100の方法』(漫画:秋野キサラ/原作:青蔵千草/キャラクター原案:ひし)という漫画について語っていきます。

 

「異世界」っていう単語を見て、即漫画を試し読みしました。

どういう異世界ものなのかな~って。

 

わたしにとっては、女性が主人公の異世界ものってだけで試し読みの価値があるのです!

(まあ、もちろん好みというものはありますけどね(笑))

 

絵が可愛い感じだったのもたぶん後押し要因です。

 

読んでみたら、始まりは就活がうまくいかないところから始まり、めちゃくちゃ共感しました。

わたしも就活は苦戦したので、落ち込む気持ちすごくよくわかるので!

 

あと、男装ものだったのも大きいですね~!

男装系のお話も大好きなのです!!

 

慣れない場所で男性として頑張る主人公を応援したくなります。

 

5巻完結です。

 

結論から言いますと、「主人公に行動力があるところ」「世界観がちょっとリアルなところ」がおすすめです。

 

この記事でわかることは? 『異世界で失敗しない100の方法』の内容

 この漫画を読んだ感想

 この漫画がおすすめな人

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんな内容?

一言で説明すると、突然異世界に転移してしまった女子大生が男性として生きていくお話です。

 

就職が活動が上手くいかず、落ち込む日々を過ごす女子大生・相馬そうま智恵ちえ

 

異世界トリップものが好きで、つい現実逃避で「ファンタジーの世界へ行ってみたい」と思ってしまう。

 

しかし、就活も上手くいかないのに言葉や文化の違う場所でやっていけるはずはない……と、気を取り直そうとしたとき。

 

踏み出したはずの地面になぜか吸い込まれ、状況が理解できないまま落下していく。

 

そして、気が付いたときには見知らぬ場所。

多くの異世界トリップ小説を読んできた智恵は、異世界へ来てしまったと確信する。

 

女の身ひとつで安全に生きていける保証はない。

自分の姿が男に見えるのではないかと思った智恵は、「ソーマ」という学者として生きようと決めたのだった。

感想

5巻完結ですが、終わりもまとまっていていい感じでした。

たまに、スッキリしない終わり方になる漫画もあるので……。

 

これで終わりでも全っ然文句はないんですけど、個人的には最終話のその後をちょっと見たかったなって思います。

 

というのも、漫画の最後に未来のものと思しきイラストが挟んであったのです。

 

幸せそうなのはわかったのですが、もっと漫画で詳しく見たかった!!っていう気持ちが溢れてしまいました(笑)

 

しかもそのイラストはメイン2人だけだったので。

他のキャラクターもどうなったのかすごく見たいです。

『異世界で失敗しない100の方法』の魅力

ソーマさんの行動力

主人公のソーマさんには、あまり特別な力はありません。

 

あるにはありますが、自覚しているものでもないですし他の異世界ものでも当たり前のように付随しているのでチート(特別な力)ってわけでもないです。

魔法があるような世界でもないですし。

 

でも、そんな中でソーマさんは誠実に、真摯に人と向き合っていくんです。

その姿たるや、人見知りのわたしにはとても眩しく見えます。

 

物語として見るならば、決して派手な方法ではないですよね。

 

けれど、自分が異世界に飛ばされて同じようにできる気がしません。

生きていく為にはやるしかないのかもしれませんが、それでも。

 

自分が大変ななかで人を思いやり、助ける為に行動できる。

それって、本当にすごいことだと思うんです。

少しリアルな世界観

前述のように、ソーマさんが転移したのは魔法のあるようなファンタジーな世界ではないです。

騎士がいたりちょっとした精霊信仰などあるものの、リアル寄りの世界だと思います。

 

日本で言うところの、警察がいて物には魂があるって信じているくらいの感覚じゃないかと。

(わたしの勝手な想像ですが(笑))

 

こう……別の世界なんだけど、どこかにありそうな場所に思える。

言うなれば、外国を見ている気分に近いですね。

 

だからこそ、派手なファンタジー要素はないけれど、つい惹かれるのかもしれませんね。

多少勝手が違うものの、理解がしやすいんですよね。

 

ファンタジーな世界ってことは、それだけ常識も違います。

常識が違うと、考え方も大きく変わってきますから。

 

その分、理解できないか理解できてもいまいちピンとこないところもあるわけです。

人間、理解できないことって脳から弾きがちなので、頭に入ってこないんですよね。

 

そういう意味では、ファンタジーが苦手な人におすすめしたい異世界ものですね!

おすすめできる?できない?

おすすめできる方

 異世界トリップものが好き

 男装ものが好き

おすすめできない方

 魔法が多く出てくるような世界が好き

 恋愛メインのものが好き

無料で試し読みできるところ

アルファポリス
異世界で失敗しない100の方法
就職活動が上手くいかず、落ち込み気味の日々を送っている女子大生・相馬智恵。いっそ大好きな異世界トリップ小説のように、異世界に行ってしまいたい……と、現実逃避をしていたら、ある日突然、本当に異世界トリップしてしまった! ひとまずこの世界で生きていくために、異世界知識をフル回転させた智恵は、性別を偽って「学者ソーマ」になる...
コミックシーモア
異世界で失敗しない100の方法1 |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア
異世界で失敗しない100の方法 1巻|就職活動が上手くいかず、落ち込む毎日の女子大生・相馬智恵。いっそ大好きな異世界トリップ小説のように異世界に行ってしまいたい……と、現実逃避をしていたら、ある日、本当に異世界トリップしてしまった! この世界で生き抜くには、女の身だと危険かもしれない。智恵は本で得た知識を活用し、性別を...

おわりに

最後におすすめポイントをまとめておきます。

 自分も大変なのに、人の為に行動できるソーマさんすごい!

 あんまりファンタジーじゃないから馴染みやすい

 

実は、この漫画に関してずーっと気になっていることがあるんです。

 

それはタイトルのところ。

「100の方法」ってあるんですけど、そんなに方法書いてなくない……?って思ってしまうんですよね。

 

水雲こより
水雲こより

原作だとそういう表現があるのかな?

 

ストーリーは面白いですし作品としては大好きなので、どうでもいいところと言えばそうなのですけどね(笑)

細かいところが気になる性分なので、ついつい気にしてしまいます。

 

漫画で綺麗に完結しているので、原作を読もうって感じにもなりませんしね……。

 

とは言え中身は面白いので、『異世界で失敗しない100の方法』はオススメです!

 

 

今回はこの辺で。

水雲こより
水雲こより

ではまたー

 

他の記事を見たいときはこちらから

これまで読んだおすすめ漫画一覧【記事まとめ】
※編集中 水雲こより どうも、こよりです 今まで読んだ漫画をまとめました。 感想記事を書いたものはリンクを貼っています。 まだ感想記事を書いていないものも、これから書いていく予定です! ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました