【雑談】とある異世界転生ものを読んでいつも思うことがあります

 

水雲こより
水雲こより

どうも、こよりです

 

異世界転生もの、好きですか?

人気ジャンルなので、本当にたくさんの作品があります。

 

異世界ものが大好きなわたしはホクホクです。

 

異世界転生もののなかで、女性向け漫画に多いのが「悪役令嬢への転生」。

小説、乙女ゲームなどの作品の、主人公を虐げるキャラクターに転生してしまう……ってやつ。

 

こういった話ももちろん大好きなのですが、読むたびどーしても気になってしまうことがあります。

 

今回はその「気になること」について、ゆるっと語っていきます。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

乙女ゲームの「定番」

悪役令嬢に転生した系の作品において、転生先の世界として多いのが「乙女ゲーム」です。

恋愛小説タイプもありますが、わたしの体感ではゲームタイプが圧倒的に多い。

 

そして、その乙女ゲームに大体いるのが「悪役令嬢」ですよね。

その存在はもはや定番!!という描写がされている漫画がほとんど。

 

もはや乙女ゲームには悪役令嬢はいて当たり前というレベル。

「平民が王子様に見初められる」というストーリーと「悪役令嬢の断罪」は概ねセットになってますしね。

 

でも、わたしはこの辺がひっじょーに気になります。

いつも独り言でツッコミを入れてしまうのです。

本当は定番じゃないんじゃ?

わたしは乙女ゲームが好きな方です。

片っ端からプレイしているというほどでもないですが、友人に「乙女ゲーム好きだよねえ」と言われるくらいにはやってます。

 

だからこそ気になる。

 

水雲こより
水雲こより

悪役令嬢って……別に定番じゃなくない……???

 

というか、今までプレイしてきた作品を並べると、圧倒的少数派です。

全くいない!というわけではないですが、定番と呼ばれるほど登場もしません。

 

悪役令嬢ってまあいわゆる敵の立ち位置ですよね。

乙女ゲームって攻略キャラクターがイケメンなのはもちろんですけど、敵も大体イケメンさんなんですよ。

 

つまり、女性の登場人物そのものが多くないんです。

1番多い立ち位置が主人公の味方。

まあ、友人とか保護者とかですね。

 

たま~~に敵ポジションにちゃんとしたキャラクターの女性がいますけど、珍しい方かなあと。

邪魔してくるのって大体モブキャラな気が……。

 

そもそもの話をすると、令嬢が登場する乙女ゲーム自体が多くない気がします。

あっても、平民が成り上がるタイプの話ではなく、主人公がお姫様のパターンですね。

おわりに

わたしが悪役令嬢に転生した系の漫画を読むたびに気になることでした。

 

最後に、色々言いましたが気になるだけで嫌いじゃないです。

むしろ積極的に読むジャンル。

 

というのも、漫画というのものはそもそもフィクションです。

ある程度のリアリティはあった方がいいですが、それは人間の思考とか社会構成とかの面だと思います。

まあつまり、現実にないからって全部否定してたら楽しめません。

 

だから、気にはなるけど漫画特有の表現だと思って割り切ってます。

 

ただ、あまりにいつも思ってしまうので記事ネタにしただけです。

乙女ゲームが好きなら、共感してもらえるんじゃないかなあって。

 

ということで、これからもガンガン読む予定です(笑)

 

では、今回はこの辺で。

水雲こより
水雲こより

ではまたー

コメント

タイトルとURLをコピーしました