【雑談】お絵描きへのモチベーションアップを考えてみる

 

水雲こより
水雲こより

どうも、こよりです

 

お絵描きに関して、最近感じていることがあるので、つらつら語っていきます。

 

ざっくり言ってしまうと、最近お絵描きがすごく楽しい!ということ。

 

実はわたし、お絵描きは好きなものの、始めるまで腰が重いタイプでして。

 

 

水雲こより
水雲こより

んー、今日はめんどいしいいか……

ってよくなってしまうんです。

 

そうしてズルズルと描かない日が続く……ということがままありました。

 

そんなわたしが!

最近は進んで「お絵描きしよ~」と腰を上げるようになったんです。

 

大学の受験勉強をきっかけにイラストを描かなくなってしまい、再開したのが1年ほど前。

 

こんなにお絵描きに対して前向きなのは初めてかもしれません。

なので、記録という意味でも書いておこうと思いました。

 

もしあなたが、「お絵描きしたいけどめんどいと思ってしまう……」というタイプでしたら。

少しでもモチベーションアップの参考になれば嬉しいです!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お絵描きがつまらない?

めんどくさいと思うときって、どういうときでしょうか?

理由は人それぞれだと思いますが、ざっくりくくると「やりたくないから」ではないでしょうか?

 

絵を描くのがつまらないからやりたくない……?

 

わたしの場合はそうじゃありません。

お絵描きが面倒だと思うときって、他にやりたいこと(漫画・ゲーム)があったり、仕事帰りで疲れているときだったり。

 

そういうときに、つい後回しにしてしまいます。

 

だから、絵を描くこと自体がつまらないってわけじゃなくて、その楽しさを上回る「なにか」があるから面倒だと思ってしまうわけですね。

 

それに、絵を描くのって結構体力がいります。

なので、仕事あとにがっつり描くのはなあ~とも思ってしまいます。

一気に描かなくてもいい!

お絵描きを面倒に思ってしまう理由をまとめると、

・他にやりたいことがある

・疲れるからやりたくない

の2つになります。

 

これは仕事のある平日でも休日でもあまり変わりません。

 

平日は仕事あとで休みたい。

休日は休みなのだから休みたい。

そんな感じですので(笑)

 

わたしは大体、1枚のイラストを描くのに1時間半~2時間半くらいかかります。

 

イラストを描く人からするとだいぶ短い時間だと思います。

1ヶ月かけて1枚の絵を完成させる方もいらっしゃいますから。

 

でも、一気に描くには結構しんどい時間でもあります。

特に平日は。

ブログの更新もありますしね。

 

なので最近、小分けにして描いてみることにしました。

わたしは大まかにわけて3つの段階にわけてイラストを描いています。

①下書き → ②下塗り → ③影・ハイライトつけ

 

なので、この3つを1つずつやることに。

これなら、早ければ1段階あたり30分くらいで終わりますので、そこまで負担になりません。

 

仕事で疲れている平日は下書きを。

時間に余裕のある休日に下塗り影・ハイライトつけを。

 

こうすることで、イラストを描くことへのハードルが下がり、以前より高い頻度で絵を描いています。

 

ちなみに、以前は1週間に1回描けばいいほうでした。

でも現在は、週3くらいは描いているのではないかと思います。

(ちゃんと数えてないのでボヤボヤですが……(笑))

 

そしてどうやら、1枚のイラストを集中して描くより、小分けにして色々描くほうが性にあっているみたいです。

やってみていつもより夢中でお絵描きしてましたし、疲労感も少なかったです。

(休日だったからというのもあったとは思いますが)

Twitterでの交流

絵の描き方?を変えたほかに、もう1つモチベーションアップに繋がっていることがあります。

 

それは「Twitterでの交流」です。

 

実は、半年くらい前からTwitterでブログ用アカウントを作り、記事のアイキャッチを描くたびにTwitterにあげてはいました。

そちらも漫画作者の方や、原作者の方からいいねやリツイートを頂いたりすることもあり、嬉しくはありました。

 

でも、正直なところ、今ほどではなかったです。

というのも、必ずしも反応があったわけではなかったですし、むしろ普段は反応が少なめでした。

それはそれで割り切っていたのでヘコみはしませんでしたが、モチベーションアップに繋がることもそこまでなかったんです。

 

じゃあどうして最近それが変化したかと言うと、フォロワーさんと交流をするようになったから。

 

何が違うの?と思われるかもしれません。

 

今までは、ただ描いてアップするだけ。

でも最近は、フォロワーさんが喜んでくれるかも……とちょっとドキドキしつつ描いているわけです。

 

アイキャッチの方も、反応が貰えると嬉しいなと思ってはいました。

ただ、フォロワーさんや漫画・原作者の方とは距離は近くありません。

 

一方、交流を始めたことで、フォロワーさんとの距離は近く感じるようになりました。

そんな人たちからいいねやリツイートが貰えるのが、ぶっちゃけ今までより嬉しいと思うようになったんです。

 

フォロワーさんが増えたことで、反応を頂ける数も増えましたしね。

 

自分の描いたイラストで、喜んで貰える。

そこを実感したので、今までよりもかなりモチベーションアップに繋がるようになったんです。

「義務」ではなく「欲求」

そしてもう1つ、モチベーションアップに繋がっていると思うのが、「描きたいものを描いていること」です。

 

そんなの当たり前じゃない?って思われるかもしれません。

わたしも別に描きたくないものを描いていたわけじゃないです。

 

ただ、今まではどこか「描かなきゃ」という気持ちで描いていました。

 

というのも、描くイラストはどれもブログ用のものばかりで。

まず最初にあったのは「描かないといけないよなあ」という考え。

そして、その中から描けそうだと思うものを選んでいました。

 

一方で最近は、好きなゲームの描きたいキャラクターを自発的に描いています。

それは、好きすぎて自分が描くのはおこがましいかも、と思っていたものでした。

 

義務的な気持ちで描くより、描きたいものを描く方がすごく楽しいです。

そして楽しいと、自然と自分から「お絵描きするか~」って気持ちになるんです。

 

そして完成したイラストをTwitterにアップして、さらにモチベーションが上がる……といういいサイクルが出来上がっているんです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

 

Twitterに関しては、すぐにその状態になったわけではないです。

少しずつフォロワーさんが増えて、勇気を出して交流してみて初めて辿り着きました。

(その辺の詳細は、こちらの記事に書いています)

 

参考にできそうなら真似して頂いてもいいですし、自分に合わないと思うなら無理に真似する必要はありません。

 

1番大事なのは、お絵描きするのが楽しいことですから!

 

あなたが、充実したお絵描きライフを送れますように。

 

今回はこの辺で。

水雲こより
水雲こより

ではまたー

コメント

タイトルとURLをコピーしました