【ネタバレ有】ブラスタ メインストーリー感想 シーズン2 第1章「凍てついた空に踊る三日月」

 

水雲こより
水雲こより

どうも、こよりです

 

『ブラックスターーTheater Starlessー』(ブラスタ)のメインストーリー感想を語っていきます。

 

今回はシーズン2第1章「凍てついた空に踊る三日月」

 

シーズン1が完結しても、ストーリーの完結はまだまだ。

ということで、シーズン2開始ですね!

 

ボーダーラインで事態が大きく動いたあとのお話。

ということで、初見の際、わたしは期待に胸を膨らませまくっていたわけですが……。

 

期待しすぎちゃって、ちょっとあっさりした印象でした。

まあ、全くなーんにも動きがないってわけじゃないですけどねー。

 

秘密への道のりは遠いなあ……。

 

ネタバレが多分に含まれますので、未読の方はご注意ください。

 

また、主人公=早希ちゃんとして書いています。

嫌だなって方もご注意を。

 

この記事の内容は? ブラスタ シーズン2 第1章の感想

 ストーリー曲の原典や感想

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー感想

チームC正式スタート!

前回のシーズン1で仮だったチームCが正式に稼動するということで、改めておめでとうございます~!

ということで、今回はチームCがメイン。

もっと言うと、クーさんとカスミさんですよね。

この2人もなかなか謎が多いかなーって思ってます。

 

特にカスミさん!

自分でモブだーって言ってますけど、それを利用して色々動いてるんじゃないかなって思ってしまいます。

 

彼なりの目的があるんでしょう、たぶん。

少なくとも、目立ちたくはないんだろうなって印象があります。

まあ、そういうのが性にあっているっていうのも、ゼロではないんでしょうけど……。

 

普段は軽めのノリなのに、たまにすごく意味深なんですよね。

声のトーンが、がっつり低くなって。

基本的に明るい人の低めの声って超怖くないですか……?

 

クーさんはあんまり自分の事情とか、隠している感じではないっぽいですけどね。

比較的情報のあるキャラですが、やっぱり補完しきれない部分はあるので。

そういうところはちょっと謎めいているかなーと。

 

まあ、そんなこと言うと、キャラクターみな謎だらけって話になってしまうんですけど。

実際、スターレスのキャストって、全員何がしかの秘密、もしくは明かされていない事実を持っている……そんな気がします。

あなたはどう思います?

 

ところで話は変わりますがクーさんって色っぽい声ですよね!(急←)

声優の小林ゆうさんって、銀魂のさっちゃんイメージが強いのでギャップがやばいっす。

みんな心配してくれる……

シーズン1最終章で早希ちゃん倒れちゃったので、スターレスの人たちが心配してくれます。

いや、心配されてるのわたしじゃないですけど。

すんごい嬉しい。

 

マジでありがとうございます。

わたしは主人公に自己投影して楽しんじゃうタイプなんで、早希ちゃんが優しくして貰えると嬉しいんですよね~……えへ。

似たような楽しみ方してる人いないかな……(いたら仲良くできそう)。

 

キャストの人たち、キャラにもよりますけど、割と早希ちゃんには優しいので本当に癒しというか……。

乙女ゲームのように、恋愛的な距離って感じでもなくて。

そのいい感じの距離感が、とても好きなんですよ。

っていうのを、こうして書いているうちに改めて実感しました!(笑)

 

 

水雲こより
水雲こより

まあ、例外はいますけどね。ケイさんとか……

 

でもまあ、それはともかく。

早希ちゃん、あまり万全ではないみたいなので、ちょっと心配です。

めまい起こしてましたし、頭痛もあったみたいですし。

原因がよくわからないので、なおさら。

 

うーん、曲のせいで何かしら脳に負荷がかかったから、ですかね……?

わたしの中では情報が足りなくて、さっぱりです。

見落としてるだけなのかなあ。

情報プリーズ!!

過去のこと

スターレスの人って、つくづく過去が謎な人が多いというか。

まあ、隠してない人もいるんですけど、大半のキャラは謎がある気がしません?

 

特にケイさんやヒースさんなんかは、早希ちゃんの秘密が隠されてそうな感じなんで、まだわからないですけど……。

でも、あまり幸福ではなかったかも、と思ってしまいます。

リンドウさんに「過去は変えられない」って言ったとき、いつもより力強かったですし。

 

何か、怒っているような。

そんな気がしました。

「マジでクソでムカついても」って言うくらい。

きっと、そんな過去があったんだろうなって思いました。

 

そして、リンドウさんにも。

そんな風に思うような過去があったんでしょうね……。

ヒースさんがリンドウさんに言葉をかけたってことは、そういうことだと思うんです。

 

リンドウさんは、あまり自分の事情とか見せないキャラなので、秘密が多いですけど。

何となく、苦労してきた人なのかなっていうのは、わかる気がしますしね。

無理してでも頑張ろうとするのは、そういうところに要因があるのかな……。

 

最後の方に言ってた、「復讐」って言葉も気になります。

カスミさんも聞いてましたけど、誰が、誰に向けた復讐なんでしょうかね。

何となく、リンドウさんに向けられた復讐かなとは思いますが。

根拠はないですけどね~、リンドウさんの口調的にそうかなーと。

謎の曲、BLACKSTAR

それにしても、早希ちゃんが聴いて倒れた曲、BLACKSTARについては謎だらけですよねえ。

 

シンさんが晶さんにお願いして歌を入れてもらった。

柘榴さんは曲と早希ちゃんの関係を何か知ってるっぽい。

わかるのは、その程度で……。

倒れる直前の光景から鑑みるに、過去の記憶と何かしら関係ありそうなのですが。

 

考察の意見交換してみたいな~。

もし思ってることあるなら聞いてみたい!

 

シンさんって、情報を握っている1人っぽいので、言っていることは結構重要だと思うのですが。

 

彼の言うことは難しいですね~。

シン語じゃなくても意味深すぎる。

でも、「人を信じるな」とか、「心を閉ざせ」とか。

何となく、言っていることがBLACKSTARの歌詞っぽいような……?

 

でも、一番意味わからないのが、「知るべきことは闇の中にしかない」ってこと。

普通、こういうのって心を開いたりとか、信じられる人を作ったりして、初めて思い出してくるというか、思い出す勇気が出るというか……。

そういう「お決まり」なイメージが強いんですが。

そんなことないのかなあ?

 

柘榴さんも煙に巻くような話し方しますしね~。

シン語より言っていることはわかりますけど、肝心なところは意味がわからないように話してくるので結局わからないことが多いですし。

まあ、早希ちゃんに何か思い出させたがっているようには見えますけど。

 

いやもう、2人とも謎すぎ。

もし、あなたがストーリー読んでいたら、わかって頂けるんじゃないかなあ~と思います。

 

ま、2人ともそういうところがキャラクターとして魅力的な部分でもあるんですけどね~。

 

あと、カスミさんも何か知っている気がします。

曲名聞いたとき、びっくりしてましたし。

あれは、何か知っている反応に見えました。

 

まあ、本当に知っているかはわからないんですけど……。

わたしは「何かしら知ってる」に一票ですかね。

カスミさんも色々情報握ってそうだからなあ~。

ストーリー曲

最初はそんなに好きでもなかったのですが、何回も聴くうちに好きになりました。

 

ただ聴いているだけでも雰囲気が綺麗だと思う曲なのですが、PVで歌詞を見るともっと綺麗でした。

言葉が幻想的というか。

 

サビのリズムが好きですね。

言葉にするのは難しいんですけど、何となく心地いい感じがするんです。

 

この曲の原典は「ハムレット」

シェイクスピアの四大悲劇のうちの1作品です。

原典自体の内容は知らないのですが、「トリックロジック」っていう推理ゲームの題材になっていた記憶があります。

懐かしや。

 

シーズン1 第6章の曲:日蝕の原典、「マクベス」も四大悲劇の1つですね。

そう言えば、シーズン1 第2章の曲:Breakin’it fasterの原典もシェイクスピア。

四大悲劇ではないですけどね。

おわりに

ボーダーラインをこえて、ちょっとずつ事態が動いてきた感があります。

 

それぞれの思惑が、ほんのすこーし見えるような、見えないような。

 

まあ、依然として謎でいっぱいなんですけどねー。

早いうちに答えを教えて欲しいものです。

 

あんまり焦らすと待ちくたびれますよ?

まあ、気になるので待ってますけどね!!

 

シーズン2は好きな章が結構あるので、読み返すの楽しみです!

 

今回はこの辺で。

水雲こより
水雲こより

ではまたー

 

シーズン2の続き(第2章)はこちら

(準備中)

 

初心者向け記事、ストーリー感想一覧はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました