ぜひ聴いて欲しい!チーム別ブラスタの好きな曲ランキング30選!

 

水雲こより
水雲こより

どうも、こよりです

 

スマホでプレイできる、ワルメン応援&リズムゲーム『ブラックスターーTheater Starlessー』、通称ブラスタ

 

めっちゃハマリました。

その理由の1つが、楽曲。

 

リズムゲーであれば、曲に魅力があるかってすごく大事ですよね!

その点、ブラスタはいい曲が多いです。

 

ストーリーも増え、結構曲数のあるブラスタ。

その中から、わたしの独断と偏見でチーム別の曲ランキング作りました!

 

各チーム+番外編で5曲ずつチョイスしてます。

 

基本的にはストーリー開放に公演(リズムゲーム)のプレイが必須なので、迷うことはないかもですが。

 

ストーリーはまだ読まないけど、とりあえず何か曲をプレイしたい!

おすすめの曲を知りたい!!

という方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

チームごとに曲の傾向が違うので、そこから選んでいくのもアリです!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チームK

華やかめな曲が多いイメージ。

シンガーは吉野さんですが、ケイさんも歌います。

2人のシンガーがそれぞれ違うカラーなので、歌う人が変わるだけで雰囲気がガラッと変わります。

第1位:ひらひらり

2021年の花見イベントの曲。

 

ゲーム画面でちょろっと聴いた瞬間に「あ、好き」ってなりました。

イベントでずっとこの曲ばかり叩いていても、飽きがこなかったくらいには好きです。

 

曲と吉野さんボーカルの親和性がすごく高いなって思います。

第2位:Tresured(ケイver)/(吉野ver)

シーズン2 第5章の曲。

ケイさんverと吉野さんverがあります。

 

ランキングだしどちらかにすべきかなと思ったのですが、どっちも好きなので……!

あと、歌詞が違っているだけで、曲やチームメンバーそのものは同じなので1曲でカウントしました。

(スタメンの配置は若干違いますけどね)

 

水雲こより
水雲こより

ちょっとズルい気はしてます……(笑)

 

普段好むようなテンションが高い曲ってわけじゃないのですが、何回も聴きたくなる魅力があります。

ケイさんverは迫力があり、吉野さんverは繊細さがあるように感じるので、ぜひ聴き比べてみて下さい!

第3位:The Final Problem

シーズン2 最終章の曲。

 

チームKっぽい華やかもありつつ、本来のシンガーポジションである吉野さんが歌っている曲なので、ストーリーを知っているとちょっと感動もあります。

 

テンポがよくて、ノーツを叩くのがすごく楽しい曲。

ノリノリになれるので、リズムゲームが苦手でなければHardがおすすめです。

第4位:During the demise

シーズン1 第1章の曲。

 

最初に聴いた曲だからか、チームKと言えばこの曲!って感じがします。

 

難易度も低いので、リズムゲームが苦手ならこちらを最初にプレイしてみるといいかも。

 

堂々としているケイさんらしい曲だなと思いますね。

厳かでかっこいい感じが好きです。

第5位:黒い虚実

2021年サマーフェス(夏イベント)曲。

 

どこか怪しく不思議な雰囲気な曲。

近寄りがたい、けど惹かれてしまう……そんな感じがします。

 

聴くごとにじわじわきた曲です。

チームW

チームWはロックな感じの、力強くてカッコイイ曲が多いです。

シンガーは晶さん。

曲によっては聴いて間ずっとテンションがぶち上がり状態になります。

第1位:Out in Out

シーズン3 第2章の曲。

 

ブラスタ曲全体で一番好きかもしれないぐらいレベルで好きな曲です。

 

ギターも曲も歌詞も全てがかっこいい。

特にサビはテンション上がりまくりです。

 

序盤の方にあるキュキュっとしている音も好きです。

(伝わるかな……)

第2位:BLACK STAR

シーズン2 第7章の曲。

そして、ブラスタのテーマ曲でもあります。

 

ストーリー内でもかなり重要な曲。

読んでから曲を聴くと、歌詞の意味を色々勘ぐってしまいます。

私は結構意味深だなって思ってます。

 

でも、ストーリー云々を抜きにしてもかっこよくて好きです。

曲も好きですが、歌詞に惚れました。

第3位:Burning breath

シーズン3 第8章の曲。

 

序盤でかっこいいメロディのあと、静かになってからの徐々にサビへ盛り上がっていく感じがなんともたまりません。

 

特にサビでぶわっとくる感じは鳥肌もんです。

少しずつ盛り上がっていたぶん、こう一気にくるんですよねえ。

 

聴けば聴くほど好きになる曲です。

第4位:Kiss or Bullet

2021年ブライダルイベントの曲。

 

この曲が出た当初、ブラスタ民はこう思いました。

「ブライダルとは……???」

 

わたしも例に漏れず、ぶっちゃけイベント時は聴くたびに「いやブライダルとは……」と疑問を呈しておりました。

 

ブライダルなんて名前だけ、曲調はだいぶかけ離れております(笑)

ちなみに衣装もブライダルとは?ってなります。

 

でも、超かっこいいです!

序盤と終盤の低音中心のメロディーしかり、サビの盛り上がりっぷりといい。

第5位:雪花

シーズン1 第8章の曲。

 

チームWにしては全体的に静かな曲だなって思います。

でも、激しくないからこその良さがあります。

 

静かにけれど明確に盛り上がるサビが本当に好き。

歌詞からは「覚悟」が連想されます。

雪を踏みしめて歩くイメージが浮かんできますね。

チームP

チームPの曲は、爽やかというかアイドルっぽいイメージがあります。

シンガーはマイカさんですが、リンドウさんや真珠さんも歌います。

2人や3人で歌うことも。

歌詞も、恋愛色強めの印象です。

第1位:縷々たるは祈望

2021年ブライダルイベントの曲。

 

Wの「Kiss or bullet」と同様、ブラスタ民は思いました。

ブライダルとはなんぞ……?

 

わたしはこの曲、勝手にラスボス曲って呼んでます。

理由はラスボス戦に流れそうだから(笑)

 

あまりPっぽくない雰囲気ですが、ノリもよくてこの曲が1番好きです。

第2位:はつ恋

2020年ホワイトデーイベントの曲。

 

爽やかで、実にチームPらしいなという感じの曲です。

 

サビでキレイにボーカルが重なるところが聴いていて癒されます。

 

普段好むタイプの曲ではないのですが、好きだなあってなります(笑)

第3位:雨傘

シーズン3 第5章の曲。

 

爽やかでありながら少し物哀しい感じがします。

あと、すごく透明感があるので、自然と曲タイトルの「雨」が連想されます。

 

この曲の歌詞がメインストーリーと重なる部分が大きくて、すごく好きです。

第4位:虹の彼方へ

シーズン1 第3章の曲。

 

チームPってアイドルっぽいなーという印象を抱いた曲です。

 

希望を歌っているからか、聴いているとちょっと元気が出ます。

辛いけど、少し頑張ってみようかなって感じで。

 

先ほどの「雨傘」もなのですが、チームは透明感のある曲が多いなと思います。

第5位:荒野にて

シーズン2 第4章の曲。

 

わたしの中ではチームPの曲って希望が溢れている感じだったのですが、ちょっと印象が変わりました。

この曲、あんまり救いがある感じではないので……。

でも、こういう昏いタイプの曲もいいなって思います。

 

こう、キラキラしているだけじゃないのが伝わってきて。

チームB

チームBは、とにかくラップがかっこいい!

シンガーはヒースさん。

感情をぶちまけた歌詞が控え目に言って最高です。

(順位をつけてますが、ぶっちゃけほぼ全曲好きです……)

第1位:駄犬

シーズン2 第2章の曲。

 

過激な歌詞の曲が多いチームB。

この曲はその中でもダントツのディスり曲です。

 

わたしも最初聴いたときは衝撃でした。

正直なところ、あまり好きとは言えなくて……。

まあ、今は大好きなんですけどね!!

 

ストーリーを読んでから聴くと、なぜこんな曲なのかすごくわかります。

わたしはこのディスってる感じの歌詞がとても好きです。

第2位:日蝕

シーズン2 第6章の曲。

 

チームB誕生の曲。

最初の方の曲ですが、好きが全然色あせません。

すごい。すき。

 

「カス」「皆殺し」……強い怒りの言葉で殴ってくる感じの歌詞が超かっこいい。

 

最初は静かにくるのに、サビで一気に盛り上がるところが最高にテンションあがります。

第3位:極夜

シーズン2 最終章の曲。

 

この曲は最初から最後までカッコイイしかないです。

歌詞も曲調も。

 

一番好きなのは、サビで一部「日蝕」の歌詞が入ってくるところ。

いや過去の曲も使ってくるって最高すぎる。

第4位:無敵

シーズン3 第4章の曲。

 

チームBの中では落ち着いた?タイプの曲だと思います。

静かに喧嘩売っているというか。

 

なのに、歌詞は絆とか結束を感じさせるところが、かっこよすぎる……。

テンション爆上がり。

第5位:影炎

2021年サマーフェスの曲。

 

こちらの曲も結束が感じられてだいすき……。

「Bと一緒に最高の夏を過ごそうぜ」って感じのメッセージがすっっっごい伝わってきてね、もうテンション上がりまくりですよ。

 

最初の低音で繰り出されるリリックが最高にカッコイイです。

チームC

歌詞に艶のある曲が多いイメージ。

シンガーは柘榴さん。

こちらも恋愛色強めな印象ですが、チームPよりも大人びている感じです。

第1位:虚構の肖像

シーズン2 最終章の曲。

 

妖しくも美しい雰囲気のある曲だと思います。

ダークな感じがとても好き。

 

歌い出しのときにテンポよく聴こえる低めの楽器の音が好きです。

この辺からめっちゃ引き込まれていくんですよね……。

はあ、素敵。

第2位:続きは明日の夜に

シーズン2 第7章の曲。

 

最初は静かめに。

サビ前ですっと沈んだかと思ったら、サビでわっと盛り上がるところが好きです!

 

「虚構の肖像」と同じくらい好きな曲です。

ほぼ同率1位と言っても過言ではない……。

第3位:暁の願い

シーズン3 第3章の曲。

 

ボーカルに加工がかかっているのか、ハモリなのか……。

声が重なっているところがとても好きです。

 

最初はそんなに好きでもないかも?と思っていたのですが、何回も聴くうちにすごく好きになった曲です。

第4位:Into me

2021年バレンタインデー(2月)イベントの曲。

 

曲を聴いているだけで、不思議の国に迷い込んだような気持ち?になります。

そのくらい、チームCの雰囲気と親和性があったのかと。

 

ちょっと色っぽい感じの歌詞が好きですね。

第5位:To be, or not to be

シーズン2 第1章の曲。

 

「ドメイン」「アドレス」という歌詞から、現代的なイメージが強い曲です。

 

この曲はサビのリズムが好きです。

普段好んでいるようなタイプではないのですが、心地いいなって思います。

 

こう、物悲しい感じが染み入ってくるというか。

じわじわくる曲です。

番外編:その他

混成チームなど、普段のチームとは違うメンバーでの曲からも選んでみました!

第1位:Just a Loser

ブラスタ1周年の曲。

 

全チームのシンガーが歌っているので、超豪華。

普段は聴けないハーモニーがあるので、控えめに言って最高です。

 

なかでもヒースさんのラップがかっこいいなって思います。

合間にくる低音がやばい。

 

あと、ラストの超高音がとんでもない。

あれはたぶんケイさんと晶さんかな……。

 

もう、どこをとってもかっこいいです。

第2位:沈まぬ月

シーズン3 第5章の曲。

 

夜光さんが初めて歌った曲。

吉野さんとのハーモニーが素敵です。

 

静かな曲なのに、じわじわ高揚してきます。

すごく綺麗な曲だなって思います。

第3位:Break’in it faster(マイカver)

シーズン1最終章の曲。

 

元々かっこいい曲ですが、マイカさんが歌うとまた違ったかっこよさが……。

 

晶さんの場合だと、男性らしいかっこよさで。

マイカさんだと凛とした感じというか、実にマイカさんらしいかっこよさというか。

 

うう、語彙力足りない……!

第4位:During the demise(リンドウver)

シーズン1最終章の曲。

 

ケイさんとはまた違う「王」の姿が見えます。

ケイさんは、カリスマが溢れる堂々としたイメージ。

リンドウさんは、王として君臨しつつ裏では苦悩しているイメージ。

 

リンドウさんの低めの声がまたいいです。

第5位:日蝕(晶ver)

シーズン1最終章の曲。

 

シャッフルの中で一番異色だった気がします。

1曲だけラップですしね。

 

いや、晶さんすげえ。

曲として崩れず、晶さんらしさがしっかりある。

 

ブラスタのシンガー皆すごい……。

おわりに

ブラスタはイベントやメインストーリーで曲がどんどん増えるので、ランキング内容は順次更新していくつもりです!

 

ちなみに、チームの傾向から好きな曲って考えてると、

①チームW ②チームB ③チームC ④チームK ⑤チームP

って順番になります。

 

まあ、概ね好きな曲ばかりなので、あえてつけるならって感じです。

 

あくまで曲だけで考えるとなので、好きなチームって言われるとまた順位は別になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました