【雑談】主線なしイラストを描くようになるまで

 

水雲こより
水雲こより

どうも、こよりです

 

↑のアイコンもそうですが、わたしは主線なし+ミニキャラのイラストを描いています。

 

この描き方がわたしには合っているようで、今までの人生の中で1番自分の絵が嫌いではないです。

 

元々、わたしは自分の絵があんまり好きではありませんでした……。

落書きくらいならいいですが、しっかり描こうとすると上手く見えないから。

 

ついでに、描くときに結構疲れてストレスたまってたんです。

というのも、線を描くのが苦手で……。

 

そんなわたしが、「主線なしのイラストを描くまでの道のり」をお話します。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうして主線なしのイラスト?

わたしが主線なしイラストを選んだ理由は3つあります。

 線画を描くのが苦手

 色を塗るのは好き

 主線なしイラストが何となく好きだなと思った

 

1つずつ説明しますね。

線画を描くのが苦手

元々、わたしは主線のある絵を書いていました。

主線とは、輪郭の線のこと。

 

主線のあるイラストは、概ね下書きして、線画を描いて、色を塗って……という流れになります。

 

わたしは、「線画を描く」という過程が特に苦手です。

 

というのも、線画を描くのって疲れるんです……。

綺麗な線を引かないといけないので、下絵と違って1本1本を丁寧に描く必要があるので。

しかも、一発で綺麗な線を描けることは少ないので、何回も描き直します。

 

結果、すごく時間がかかります。

 

疲れる上に時間がかかるので、イラストを描くのが面倒で仕方なかったんです。

練習して慣れるしかないと思いつつも、仕事帰りで慣れない線画を練習する気力はなく。

 

デジタルでのイラストは全然描いていませんでした。

「ブログでアイキャッチを描くためにも練習しないと」と思いつつ、全然動けませんでした。

 

朝の1時間くらいを使って、会社でノートに描いて練習そのものはしていました。

でも、線画を綺麗に描くという練習はやってなかったんです。

 

それで絵を描くのが早くなるはずもなく。

苦手意識が加速して、より腰が重くなっていきました。

色を塗るのは好き

一方で、色を塗るのは好きでした。

線画描くのが面倒すぎて、人の描いた絵に色を塗りまくりたいなあと思っていたくらい。

 

よく考えると、線画はそこまで頑張れませんでしたが、色塗りについては色々調べて頑張っていたなと思います。

 

配色の本を買ってみたり、バランスのよい塗り方を勉強したり。

影やハイライトの付け方なども調べました。

 

(気になる方はこちらの記事におすすめをまとめてますので、覗いてみて下さいね)

 

線画も描き方のコツは調べましたが、今思うと熱量が全然違った気がします。

こちらは、ネットで軽く調べただけで終わりましたし。

まあ、練習するしかないという面も大きかったですが……。

主線なしイラストが何となく好きだと思った

目指すイラストを決めた

実はイラストの練習を再開した当初、わたしには目指したい絵というものはありませんでした。

(高校の頃まではがっつりめに描いていましたが、それ以降はイラストから離れていました)

 

何となく上手くなりたくて、何となく上手い人に嫉妬してました。

 

でも、上手くなるためには練習するしかありません。

そして、目標によって練習方法は変わってきます。

 

リアル寄りのイラストを描きたいならば人体の構造をしっかり勉強する必要があるでしょう。

デフォルメの強いイラストを描きたければ、構造は把握した上でデフォルメの仕方を学ぶ必要があると思います。

(変わらない部分もあるでしょうが、ここは本当に千差万別だと思います)

 

で、わたしは目標に主線なしかつミニキャラのイラストを設定したんです。

主線なしミニキャラを目標にした理由

ずばり、「何となく好きだったから」です。

何だソレ、と思われるかもですが、これ以上でもこれ以下でもありません。

 

言い方を変えると、印象に残っていたんです。

とあるスマホゲームで、主線なしミニキャラが使われていたのを覚えていたり。

 

 

水雲こより
水雲こより

(ちなみにツイステッドワンダーランドってゲームです。

今はやってません……)

 

初心者向けイラストの練習方法などが書かれているサイトのアイコンに主線なしのイラストが使われていたり。

 

そういう小さなことが印象として積もっていて、「よしこれ描いてみよう」と思ったんです。

 

当時、ドット絵を練習していたというのもありましたし。

 

あまりメジャーではない(と思っている)ので、私なりの絵を描けばいいというメンタルでいやすいと思ったんですよね。

 

水雲こより
水雲こより

どうしても人と比べてしまう性格なので……

おわりに

色々と理由を書きましたが、要するに主線苦手ストレスたまるよし、描くのやめよってなっただけなんです。

 

わたしが描きやすいミニキャラと相性がいいというのもありましたし。

 

主線なしにしてから、時間もかかり過ぎずに割と楽しくお絵描きしてます。

 

やっぱり「描けない」より「描ける」の方が楽しいに決まってるんですよね。

無理に主線を描く方法を続けていたら、今も自分の絵が嫌いで仕方なかったと思います。

 

なので、線画を描くのが苦手で「どうしてもこの絵が描きたい!」というのがない場合は、1度主線なしのイラストにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

わたしのように、こちらの描き方の方が向いているかもしれなくて、お絵描きが楽しくなるかも。

 

今回はこの辺で。

水雲こより
水雲こより

ではでは~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました