【若干ネタバレ有】『異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました』の感想と好きなところ

 

もっふる
もっふる

どうも、もっふるです!

 

今回は

『異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました』

(原作:和泉杏花/構成:近江谷/作画:桜田霊子)

という漫画について語っていきます。

 

この漫画を見て、最初に思ったことがあります。

タイトルなっっっがい。

 

アラサーの女性が異世界転移して、こっそりブックカフェを開くお話です。

タイトルそのまんまですね(笑)

 

こんなあなたにおすすめ!

 異世界転移ものが好き

 恋愛ものが好き

 魔法の出てくる世界が好き

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんな内容?

一言で説明すると、

「異世界転移した女性がひっそりとブックカフェを開く物語」

です。

 

ある日突然、水森月奈の前に「神」と名乗る謎の球体に現れます。

球体は彼女に救世主として異世界転移をして欲しいと頼みます。

 

……が、月奈はそれをバッサリお断りします。

予想外の反応に神もたじたじ。

 

だが、異世界転移は決定事項(強制)で、代わりに願いを叶えてくれると「神」は言います。

 

月奈は思い付くだけ現実的かつ細かいお願いをして、異世界転移するのでした。

感想

言語や一般常識の自動理解、望めば食べ物やお金が出し放題の魔法アイテム、

最初から最強に近い防御魔法が使える……など。

 

最初からそんなに至れり尽くせりなら異世界行ってみたいって思いました(笑)

やっぱり憧れの魔法は勉強してみたいですしね。

 

あ、でも月奈が作るブックカフェそのものにも行ってみたいな~と思いました。

本を読むのは好きですし、寛げそうですし。

あと、ちょいちょい出てくる料理が美味しそうなので……。

好きなところ

異世界でこっそりカフェを開くところ

異世界に力のある「救世主」として転移するけど、ひっそり暮らすってところが好きですね。

 

正直、自分が同じ立場だったら似たような感じだと思います。

「世界を救う」なんてピンと来ない上、戦いなんて怖いですし。

それに、異世界で引きこもれるなんて最高でしょうし……。

そういう意味ではすごく憧れ&共感しちゃいますね。

(いやでもやっぱり巻き込まれるのは勘弁かも)

 

ただ、月奈さんみたいにすぱっと断るのは無理ですね……。

とりあえず、「私なんかでいいんですか……?」といったような質問を延々してると思います(笑)

おすすめポイント

魔法×異世界=王道!

魔法があって、騎士がいて異世界の人間が「救世主」として扱われている世界。めっちゃ王道な異世界!って感じがします!

そういった世界がお好きなら読んでみて損はないと思いますよ♪

(ストーリーはそんなに王道ではないのですが……)

無料で試し読み出来るところ

マンガワン

無料の漫画アプリです。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

コミックシーモア
異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。 1 |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア
異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。 1巻|私に世界は救えません!!アラサー女子のツキナは、「神」と自称する球体により、異世界へ喚ばれてしまった。「神」は何でも願いを叶える事と引き替えに、「救世主」として異世界に安定をもたらすよう言ってくるのだけど…。ハイスペック...

おわりに

展開が早いのでさくさく読めます。

読んでいると、じっくり読書したくなりますね。

 

美味しい紅茶片手に読書ってちょっといいなって思いました。

まあ、紅茶はやや苦手なんですが(笑)

 

おすすめ度 ★★★★☆
ストーリー好き度 ★★★★☆
キャラクター好き度 ★★★★☆
ジャンル・要素 異世界ファンタジー

 

では、今回はこの辺で。

もっふる
もっふる

またねー

 

クリスマスに読みたい!女性向け漫画まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました