【若干ネタバレ有】『わたしの幸せな結婚』の感想と好きなところ

 

もっふる
もっふる

どうも、もっふるです!

 

今回は、

『わたしの幸せな結婚』

(原作:顎木あくみ/作画:高坂りと/キャラクター原案:月岡月穂)

という漫画について語っていきます!

 

不遇な少女が名家へ嫁入りするお話。

 

タイトルに反して読んでいて、

心が痛むシーンの多い漫画です。

 

でも少しずつ「幸せ」に近づいていくので、

安心して下さい。

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんな内容?

和風ファンタジー×嫁入り。

結婚から始まる恋の物語

 

一言で説明すると、

「実家で酷い扱いを受けていた少女が、

冷酷と言われる名家の当主の元へ嫁ぐ物語」

です。

 

歴史ある異能の家系に生まれながら、

異能の力を受け継がなかった斉森美世

 

彼女は家族から、

使用人同然の扱いを受けていました。

そんな日々が何年も続いたある日。

 

美世は冷酷無慈悲として有名な、

久堂家の当主の元へ嫁ぐことに……。

感想

最初は読んでいてひたすら辛かったです。

心が痛みまくりでした。

最初の美世さんは暗い顔ばかりで、

笑顔なんて全然見れませんし。

あんまり辛すぎて、

読んでるこっちが泣いてしまいそうでした。

(というかちょっと泣いた)

美世さんが

「恨んでなどいません

そんな気持ちはもう忘れました」

 

っていうセリフを言うシーンがあるんですけど。

 

このセリフがすごくショックでした。

恨みという感情を忘れてしまうくらい、

辛い環境だったことが分かりますし。

そうしないと生きられないくらい、

辛かったんだろうって想像出来てしまいますから。

好きなところ

ちょっとずつ救われるところ

最初の兆しは久堂家の使用人・ゆり江さん。

ずーっと辛い描写ばっかりで、

読んでいるだけで息が詰まりそうでした。

なので、最初にゆり江さんの笑顔を見たとき、

すごくほっとしました。

 

次は、最初は冷たい態度だった結婚相手の久堂清霞さんが、

美世さんのご飯が美味しいと言ったシーン。

ここから少しずつ美世さんの周りに、

優しいものが増えていく気がします。

 

家を出てからも実家のことを引きずっているから、

早く幸せな思い出で塗り潰して欲しいな

って思いつつ読んでます。

おすすめポイント

◇恋愛ものが好きなら

最初はびっくりするぐらい冷たいですけど、

だんだん優しくなってきます。

美世さんの境遇があんまり辛いので、

楽しいとか面白いって軽々しく言えませんが、

私は全力で美世さんを応援してます。

無料で試し読み出来るところ

◇ガンガンONLINE

ガンガンONLINE
完全無料で連載中! ガンガンONLINE/わたしの幸せな結婚(原作/顎木あくみ(富士見L文庫/KADOKAWA刊) 漫画/高坂りと キャラクター原案/月岡月穂)/願うのは、ほんのわずかな“幸せ”…。異能の家系に生まれながら、その能力を受け継がなかった娘、斎森美世。能力を開花させた異母妹に使用人のように扱われていた。 親...

 

◇コミックシーモア

わたしの幸せな結婚 1巻 |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア
コミックシーモアなら【11/5:0時まで1巻期間限定立読み増量中!】わたしの幸せな結婚 1巻 【願うのは、ほんのわずかな“幸せ”…。】異能の家系に生まれながら、その能力を受け継がなかった娘、斎森美世。能力を開花させた異母妹に使用人のように扱われていた。親にも愛されず、誰にも必要とされない娘。唯一の味方だった幼馴染も異母...

おわりに

ここまで主人公を突き落とす物語は、

久々に読んだ気がします。

 

まあ、割とコミカルで楽しい漫画を求めがちなので、

私が読んでないだけなんでしょうけど……。

 

とりあえず、何度も言っていますが、

美世さんには早めに幸せになって頂きたいです!

切に願います……。

 

 

では、今回はこの辺で。

もっふる
もっふる

またねー

コメント

タイトルとURLをコピーしました