【若干ネタバレ有】『三国恋戦記~オトメの兵法!~』の感想とおすすめポイント

 

水雲こより
水雲こより

どうも、こよりです

 

今回は、『三国恋戦記~オトメの兵法!~』(作画:あず真矢/原作:Daisy2デイジーデイジー)という漫画について語っていきます!

 

元々はゲームが原作です。

確かスマホで少しプレイして、好き!!ってなりました。

 

それで、「漫画ないかな~」と探してみたところあったので読んでみることに。

 

絵も可愛いですし!(正直、絵だけで言うなら原作より綺麗です(笑))

また、サブタイトルが違いますが、何と言っても複数ルート分の漫画があるのが超絶に嬉しい!!

 

5巻完結です。

 

結論から言いますと、「主人公が普通の女子高生であるところ」「三国志がわからなくても楽しめるところ」がおすすめです。

 

この記事でわかることは? 『三国恋戦記~オトメの兵法!~』の内容

 この漫画を読んだ感想

 この漫画がおすすめな人

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんな内容?

一言で説明すると、「三国志っぽい世界に迷い込んだ女子高生が不思議な本を使って策を練っていくお話」です。

 

主人公の名前は山田花。

本当にごく普通の女子高生。

 

彼女は、放課後に友人2人と授業の課題で「三国志」を調べていました。

 

友人が苦戦している一方で、花ちゃんは調べるのにちょうど良さそうな本が見つけて読んでいました。

 

しかし、突如その本が強く光り出し、花ちゃんを包みます。

そして、彼女が目を覚ますと見知らぬ場所にいたのです。

 

花ちゃんは最初は夢かと思っていましたが、そこは夢ではなく紛れもない現実。

 

彼女は、その世界の色んな現実に直面して、向き合っていくことになります。

感想

最近の漫画だと、異世界トリップものってチート能力があることが多いです。

 

でも、この漫画だとあるのは、策を教えてくれる本一冊。

しかも最初は使い方もわからない状態。

 

魔法や特殊能力なんてない、死がとても身近にある世界。

 

だからこそ花ちゃんの苦悩が際立ちますし、すごく共感します。

 

同時に、「戦う意味」を考えさせられます。

どうして殺し合わないといけないのか。

 

今の日本はとても平和で、血で血を洗うような戦などは起こっていません。

それがどれだけ尊いのか、ということをしみじみ感じますね。

 

そして、その中で花ちゃんが好きな人と結ばれるというところに、とても幸せを感じます。

 

 

水雲こより
水雲こより

花ちゃん、本当によかったね……!!

ってなります。

『三国恋戦記~オトメの兵法!~』の魅力

花ちゃんが好き

主人公である花ちゃんは、三国志に詳しいわけでもなく、転移先の世界で役立つような知識があるわけではありません。

ほんっとうに普通の女の子です。

 

本当に何も知らない状態から始まるので、最初はすごく可哀想です。

慣れない場所で、知らない人たち(しかも大勢)からよってたかって責められますし。

 

でも、そこから状況を知っていって、人のことを思って頑張っていくんです。

 

少しずつでも彼女なりに、優しくしてくれた人たちの力になりたいって進んでいきます。

 

それが本人にとっては苦しい想いをする結果になることもあります。

迷いながら、それでも前を向いて進んでいく姿が好きです。

 

元は乙女ゲームなのでイケメンがたくさん登場しますが、花ちゃんが1番好きです!(笑)

三国志が全くわからななくても楽しめる

三国志に興味がなくても面白かったです。

 

基本的な説明もありますし、取っ付き難い名前じゃなくて、日本人ぽく苗字と名前に分かれているので馴染みやすいです。

 

『三国志』の世界じゃなくて、ぽい世界と表現しているのはそこが理由です。

 

「劉備」とか「曹操」とか、失礼ですけど覚えにくくないですか?(笑)

初っ端からこんなんだと、私の脳みそは受け入れ拒否しちゃいます。

 

おかげで原作のゲームをやるまで、有名であるにも関わらず三国志はほぼ知りませんでしたし、一切の興味もありませんでした。

「ゲームや漫画の題材として人気なんだなあ」くらいの認識。

 

でも、この作品をプレイしてから、以前よりも興味を持つようになりました。

 

三国志の導入としてもいいかもしれませんね。

おすすめできる?できない?

おすすめできる方

 異世界トリップものが好き

 恋愛ものが好き

おすすめできない方

 知識や力でチートするような話が読みたい

 魔法などが登場するような世界観で読みたい

無料で読めるところ

pixivコミック
三国恋戦記 - pixivコミック
【最終回・ご愛読ありがとうございました】 不思議な本から放たれた光りに包まれ、見知らぬ土地で目覚めた女子高生・山田花。 花は、そこで出会った青年・玄徳が率いる軍に「孔明の弟子」として身を寄せる事になり…。 大人気恋愛アドベンチャーゲーム「三国恋戦記~オトメの兵法~」の公式コミカライズ! ■あず真矢twitterアカ...
コミックシーモア
三国恋戦記~オトメの兵法!~ 1巻 |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア
三国恋戦記~オトメの兵法!~ 1巻|大人気乙女ゲーム、待望のコミカライズ!! 不思議な本により、見知らぬ土地にトリップしてしまった女子高生・山田花は、そこで出会った青年・玄徳が率いる軍に身を寄せる事になる。しかし玄徳軍は、花を「孔明の弟子」だと迎え――?

おわりに

最後におすすめポイントをまとめておきます。

 「普通の」女子高生が頑張るところに共感する

 三国志に興味ないレベルでわからななくても面白い

 

冒頭でも少し言いましたが、正直なところ原作のゲームより漫画の方が絵は綺麗だと思います。

なので、1回漫画を読んでみてから、興味が出たらゲームをやってみる方がとっつきやすいかもしれませんね。

 

ゲームが原作の漫画って、微妙なものがあったりするのですが、この漫画はクオリティ高いです。

 

ゲームを知らずに漫画単体として読んでも、文句なしに面白いです!

 

漫画になっていない攻略対象がいたり、同じ攻略対象でも漫画とゲームでは展開が違ったりしますしね。

 

個人的には、ストーリーが好きなら、ゲームの方も是非やってみて欲しいところです……!

 

というわけで、『三国恋戦記~オトメの兵法!~』はオススメです!

 

 

今回はこの辺で。

水雲こより
水雲こより

ではまたー

 

ちなみに、今回紹介したのは玄徳さんルートのお話です。

他のキャラクタールートの漫画もありますよ!

 

→籠中の鳥(記事準備中)

→江東の花嫁(記事準備中)

→とこしえの華墨(記事準備中)

 

 

ボリュームがちょうどいい!5巻完結の漫画まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました