【若干ネタバレ有】『ねねね』の感想とおすすめポイント

漫画レビュー

 

水雲こより
水雲こより

どうも、こよりです

 

今回は、『ねねね』(原作:徒々野雫/作画:荻原ダイスケ)という漫画について語っていきます!

 

友人におすすめしてもらって知った作品。

 

最初に見たときは、可愛いらしい絵と雰囲気の表紙に惹かれました。

20の年の差っていうのも、「いい!」と思うポイントでしたね。

 

試し読みしたところ、絵に違わない可愛い雰囲気のストーリーが気に入って購入しました。

 

1巻完結です。

 

結論から言いますと、「奥さんの表情の変化が可愛いところ」「ピュアな2人の様子が可愛いところ」がおすすめです。

 

この記事でわかることは? 『ねねね』の内容

 この漫画を読んだ感想

 この漫画がおすすめな人

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんな内容?

一言で説明すると、「20歳以上の年齢差で結婚したピュアな夫婦の日常を描いたお話」です。

 

奥さんの小雪ちゃんが16歳、旦那さんの清さんが37歳です。

なので、並ぶと正直夫婦には見えないです……。

 

しかも清さん、常時(寝るときも)顔が半分隠れる仮面つけてます。

職業柄つけているのだとか。

 

 

水雲こより
水雲こより

常時仮面が必要ってどんな職業……?

 

まあ、そのせいか日常の中に不思議が溢れているようです。

妖精とか、龍の卵とか出てきます。

感想

全体的にノリが良いので、笑わせてくれる部分が多かったです。

 

個人的に割とお気に入りなのが、1話で小雪ちゃんのお父さんが「20歳になるまで手出すことを禁ずる」って言うシーン。

 

そこで泣きながら、小雪ちゃんのお父さんが

「破ったら生きたまま脊髄引きずり出す」

って言ってたところが笑いました。

 

どうやって脊髄を引きずり出すのか……。

 

水雲こより
水雲こより

ていうかなぜ脊髄??

 

だばーって滝のような涙を流しながらっていうところも、小雪ちゃんのお父さんには悪いですがツボでした。

好きなところ

小雪ちゃんが表情豊かで可愛い

小雪ちゃんは、表情がくるくる変わります。

照れたり、怒ったり、泣いたり……。

その変化する表情が可愛いくて仕方ないです。

 

特に、ほっぺを膨らませて怒るところが、何だかすごく可愛いんです。

 

水雲こより
水雲こより

ほっぺたがすごいもちもちしてそう……

両手で挟んで変顔させたいなー

とか思いつつ読んでました。

 

しかも、すごく一生懸命なので心の中で応援しちゃいます。

よく転んでるイメージがあるので、余計……。

ピュアな2人が可愛い

小雪ちゃんはもちろん可愛いんですけど、清さんまでピュアなので可愛さが2倍になってます。

なので、ついつい「可愛いなー」と微笑ましく見守ってしまうんですよね。

 

水雲こより
水雲こより

清さん年上なんですけどねー

 

がっつり恋愛な感じに展開しないのがちょーっと残念な気がしますが、小雪ちゃんと清さんはそのままでいいかなって思います。

 

水雲こより
水雲こより

安心してほっこり読めますしね

おすすめできる?できない?

おすすめできる方

 可愛い恋愛ものが読みたい

 ほっこりできる作品が読みたい

おすすめ出来ない方

 ボリュームのある漫画が読みたい

 ファンタジー要素はない方がいい

無料で試し読みできるところ

ガンガンONLINE
ガンガンONLINE
完全無料で連載中! ガンガンONLINE/ねねね(原作/徒々野雫 作画/萩原ダイスケ)/旦那様は、顔の見えない人でした――。 小雪16歳、清37歳(童貞)。 ねんねな二人がおくるちょっと不思議な日常と、ときめきいっぱいのラブコメディ!

 

コミックシーモア
ねねね(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア
コミックシーモアなら【8/6:0時まで1巻期間限定立読み増量中!】ねねね 1巻 【旦那様は、顔の見えない人でした。】16歳の小雪が嫁ぐことになったのは、狐のお面で顔を隠している20以上も年上の清さん。なんとか年の差を埋めたい小雪だけど、清さんにはもう一つ隠し事があるようで…? ねんねな二人がおくる初恋よりピュアな桃色新...

おわりに

最後におすすめポイントをまとめておきます。

 表情がくるくる変わる小雪ちゃんが可愛い

 ピュアな2人だから安心してほっこりできる

 

1巻で完結している作品しているので、さくっと楽しめます。

 

ただ、これはこれでいいかなって思う反面、個人的には「もう少し2人の話を読みたかったかなー」と思いますね。

 

水雲こより
水雲こより

読みたかったというか、見守りたかったというか

 

とは言え、短い中に可愛さ&癒しがぎゅっと詰まっていますので、『ねねね』はオススメです!

 

おまけ:メイキング動画

少し驚き顔の小雪ちゃん。

今回は前髪が少し細かくなりました。

 

ポーズ・色塗りともに表紙を参考に描いています。

1話前にあるカラーイラストも素敵だったのでどれを参考にするか迷ったのですが、やっぱり表紙かなと。

 

着物は描くの楽しかったです。

 

今回はこの辺で。

水雲こより
水雲こより

ではまた~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました