【雑談】物語は読むのも好きだけど、考えるのも好き!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

もっふる
もっふる

どうも、もっふるです!

 

今回は、

 

もっふる
もっふる

物語は読むのも好きだけど、自分で考えるのも好きだよ!

ってお話をします!

 

 

物語を考えるのは楽しい!

歩いているとき、寝れないけど目を瞑っているとき……。

 

ふとしたときに、創作物語のワンシーンを妄想することがよくあります。

 

特に音楽を聴いているときは、音楽に合わせてシーンを思い浮かべます。

逆に、思い浮かんだシーンに合わせて聴きたい曲を聴くことも多いですが(笑)

 

私はアニソンやゲームのOPを好んで聴くので、

(自分の脳内では)割といい感じになることが多いです。

 

あと、自分で考えると、自分の好きな設定を詰め込めるので、

すごく楽しいんですよね~。

読むのも楽しい♪

自分で物語を考えていることも多いので、

たまに推測していた展開が当たることもあります。

 

それって一見予測が出来てしまって、

つまらないように見えるかもしれません。

 

でも、推測は出来ても読むまで正解はわからないんです。

だって、自分で作った物語じゃないですからね。

 

推測して、答え合わせするまでの時間が楽しいんです!

 

あと、「全部推測できるぜ(どやあ)」って感じで話してますが、

推測すら出来ないことの方が多いです(笑)

 

推測していたとしても当たらないことも大変よくあります。

というか、当たらないことがほとんどです(笑)

 

読んで楽しむだけじゃなくて、

物語(漫画やゲームなど)を読むことでアイデアのヒントを得られたり、

めっちゃ好き!!っていう設定の出会えますしねー。

おわりに

物語を考えるのは楽しいのですが、

形に出来ないので妄想で終わっているんですよねー。

 

形にしたいなとは思っているんですけど。

 

昔は拙いながら小説を書いていました。

一応、1回だけ賞に応募したこともあります。

(普通に1次選考落ちでしたけどね(笑))

 

このブログで公開出来たらしたいな~と思います。

 

もっふる
もっふる

今のところ、思っているだけですが……

 

 

では、今回はこの辺で。

もっふる
もっふる

またねー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました