【おすすめ】『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX』の感想と好きなところ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

もっふる
もっふる

どうも、もっふるです!

 

今回は、『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX

というゲームを紹介したいと思います!

 

Switchでプレイ出来るゲームです。

ちょっと古いですが、DS版もあります。

 

ジャンルはローグライクRPG。

マス目で区切られたフィールド(マス目は普段は表示されていません)を

探索するタイプのRPGです。

 

行動をするとターンが進みます。

行動の例はこんな↓感じです。

・1歩(1マス)進む

・アイテムを使う

・攻撃する

 

ポケモンは知ってるけど、「救助隊」って何?

って方もいらっしゃると思います。

 

このゲームの中ではポケモントレーナーは出てきません。

 

何とこのゲームの舞台は、ポケモンたちの世界の中のなのです!

 

 

では、詳しくお話していきます!

 

 

どんな内容?

一言で説明すると、

ニンゲンからポケモンとなってしまった主人公が、

ポケモンの世界で救助隊をするお話

です。

 

救助隊とはその名の通り、

助けを必要としているポケモンを助けるポケモンたちのこと。

 

実は、この世界では天変地異が多発していて、

その影響か「不思議のダンジョン」という謎のダンジョンが発生しているのです。

 

「不思議のダンジョン」とは、入る度に地形が変わるダンジョンです。

 

不思議なダンジョンや天変地異のせいで、

困っているポケモンがたくさんいます。

 

そのポケモンたちを助けるのが「救助隊」!

 

主人公はとあるきっかけで相棒となるポケモンと出会い、

誘われて救助隊となるのです。

感想

ひとまずエンディングまでクリアしましたが、

めちゃくちゃ楽しかったです。

 

それはもう夢中でプレイしました(笑)

 

変わって(パワーアップして)いるところ、

変わっていないところとあって、すごくいい感じでした。

もっふる
もっふる

(語彙力(笑))

好きなところ

色々進化しているところ!

元々はDSのソフトで、DS版は今見ると画面がちょっと荒く見えます。

 

でも、Switch版でグラフィックがパワーアップしていて、

全然古さを感じなかったです。

 

それどころか、オープニングムービーを見て、

「おおー!!」と大感動&大興奮。

 

さらに、DS版のときにはなかった機能もあり、

プレイしやすさもかなり増してました!

どんな方におすすめ?

おすすめな方

・ポケモンが好き!という方

・ローグライクRPGがお好きな方

おすすめ出来ない方

・アクション要素の強めなゲームがしたい

おわりに

Switchでリメイク版が出ていると知って、すぐに買ってしまいました(笑)

 

このゲームのストーリー、すごく好きなんです。

 

大学生のときに、DS版を買ってしまったくらい。

 

他のDSで出ていたソフトもリメイクして欲しいなあ・・・・・・。

 

では、今回はこの辺で。

もっふる
もっふる

またねー

コメント

タイトルとURLをコピーしました